髪がパサパサになる原因は「洗い方」?

私の髪は柔らかくて細いネコ毛で、しかも乾燥していていつもパサパサ。最近はやりのノンシリコンシャンプーを試してみたとき、「これ、しっとりしていいかも!」と思ったので早速購入。

だけど、試したときほどしっとりはしなかったんです。あれ?サンプルのときはすごくしっとりして驚いたのに。なんでだろう?と、がっかりしつつ、また新しいシャンプーを見つけては試す、そのくり返しでした。

でも、あるとき気がついたんです!サンプルではよかったのに買って使うとよくない結果になる理由が・・・。

<スポンサードリンク>

それは、シャンプーの量やシャンプーの仕方にあったんです!
最近、私は髪がツヤツヤです。その理由は「シャンプーの使い方」をほんの少し変えたから。

①シャンプーを多めに使う

私はふだん、シャンプーが多いと洗浄力が強すぎて痛むかな、と思って、少なめに取ってお湯を多めにしながら洗っていました。でも、あるときシャンプーボトルの中身が少なくなってきたので、早くなくしてしまおうと、いつもより多い量のシャンプーを使いました。手のひらいっぱいくらいに。

するとどうでしょう。密度の濃いふわふわの泡ができて、洗っているときに髪がからまないし、すすいだ後に髪がしっとりしているではありませんか!!

<スポンサードリンク>

そういえば、サンプルを使ったときって「サンプルの量、多いな」と思いながら使っていたんですけど、実はそれが適量だったのですね。

②泡で毛先をパック

シャンプーするときは、最初に頭皮をマッサージするように洗います。そうすると泡がしっかりたってきます。このとき、お湯を混ぜすぎると泡が大きくなってしまうので、お湯は少なめにするのがポイント。そうするとクリーミーな泡になってきます。

そして、そのクリーミーな泡を毛先の方へつけていくと、自然と毛先のからみもほぐれて来るし、しっとりしてきます。洗い上がりの感触が全く違うので、これはぜひ試してみてほしいです!

③リンスの前に髪の水分をしぼる。

これは私も最近気づいたんです。ネットで調べたときに、そう書いてあったので試しにやってみたら、毛先がしっとり!ほんの1つの過程を入れるだけでこんなに違うんだーと驚きました。

今までいろんなシャンプーを試して来ては、髪パサパサ、をくり返していた私に取って、これは目からうろこでしたよ。優しく愛情込めて洗うことで、シャンプーの効果が全く違うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<スポンサードリンク>