帯状疱疹の痛みはいつまで続く?痛みをやわらげる方法は?子どもにうつる?

082622ピリピリと痛む帯状疱疹、けっこうつらいですよね。

私も昨年の冬に左の脇腹におへそから背骨まで、幅10cmくらいの帯のように疱疹がでました。家族に見せたら「本当に帯みたいにでるんだね〜」と感心されましたが、こちらは痛くてそれどころではありませんでしたよ(泣。

噂には聞いていたけど、帯状疱疹ができると痛みがあります。でも、帯状疱疹のことを理解し、痛みをやわらげる工夫をすることで不安なく過ごせるかと思います。

お医者さんからのアドバイスと私が実践したことをまとめました。

<スポンサードリンク>

帯状疱疹の痛みはいつまで続く?

帯状疱疹は過去に水ぼうそうにかかったことのある人に発症します。水ぼうそうのウィルスは無くなるのではなく、隠れて眠っているだけなんですね。それがストレスなどで誘発されて目を覚まし、再び暴れだすのです。

帯状疱疹の痛みは一般的に、最初の1週間が痛みのピークで、その後は神経痛のような鈍い痛みが3週間〜1ヶ月くらい続くケースが多いようです。
私の場合は左脇腹に発疹、左腕、左太ももあたりもピリピリ痛む広範囲なものでしたが、痛みの期間は下記のような感じです。

<発疹が出る前〜>
・3日前〜・・・お腹左半分の皮膚表面にピリピリとした痛み

・発疹が出た日に抗ウィルス剤と塗り薬を処方してもらう、痛み止めはもらわず。

<発疹がでた後>
・〜3日後・・・熱がでたときのように、身体全体が重い⇒ 痛み止めを処方してもらう

・〜1週間後・・・痛みのピーク。痛み止めを飲んでもゆっくり動かないと痛い。寝返り打つのも痛い

・〜2週間後・・・だいぶ楽になってきたけれど痛み止めは必要。お腹と背中の左側だけしびれている感じ。走ったりするのは痛い。

・〜3週間後・・・痛い範囲が小さくなってきた。痛み止めを飲まなくても過ごせる。塗り薬だけ続ける。

・〜4週間後・・・幅5cmくらいの帯状に痛みが残ってる。塗り薬も終了。

・〜2ヶ月後・・・おへその横あたりから脇腹まで幅2cmくらいはまだ痛みが残ってる

・〜3ヶ月後・・・痛みの症状なくなる

こんな感じでした。

帯状疱疹になってから3ヵ月たっても痛みが残っている場合は、「帯状疱疹後神経痛(PHN)」の可能性があるそうです。そうならないためにも、痛みが1ヶ月以上続いているときには、一度お医者さんに見てもらうようにしましょう。

(参考)私が処方された薬
①抗ウィルス剤バラシクロビル 7日分
②塗り薬(フェノール・亜鉛華リニメント「ニッコー」とスタデルムクリームを混ぜたもの)
③イブプロフェン(痛み止め。ロキソニンを処方されましたが、以前にアレルギーがでたことがあるのでこれに変えてもらいました)
④レバミピド錠(胃薬)
<スポンサードリンク>

帯状疱疹の痛みをやわらげる方法は?

帯状疱疹はウィルスが神経を攻撃するので、ビリビリしびれた痛み、ズキズキとした痛みが走ります。

正座して足がしびれたとき、足に触られると「きゃー痛い(><)」ってなりますよね。そんな感じの痛みが身体にずっとあるのです。


症状が重かったり高齢の方などは、このウイルスの攻撃によって神経に痕が残ってしまうことがあります。帯状疱疹後神経痛(PHN)といって、痛みが長引くことがあるので、痛みを我慢しないことが大切。早い段階で、痛み止めを処方してもらうようにしたほうがいいでしょう。

そのほかにやるといいのは「温めること」。帯状疱疹のウイルスは、40度以上では活動できなくなるといわれています。

①お風呂に入る
私の場合、お風呂に入っていいのかお医者さんに聞いたら「温めたほうが痛みがやわらぐので、入ったほうがいいです」と言われました。症状にもよると思いますので、お医者さんに相談してから入るようにしてください。

②カイロで温める
昼間は患部をカイロで温めると痛みがやわらぎます。

③寝るときはアンカや湯たんぽで温める
アンカや湯たんぽで寝具を温めて寝ると、痛みもやわらぎゆっくり眠れます。
私の場合は左腕から脇腹、太ももにかけて痛かったので、平べったいアンカを左脇に抱えるようにして寝てました。12月だったのでそれでよかったですが、夏だとちょっと無理かもしれないですね。

それから痛みを我慢しすぎないのは大事なのですが、「気にしすぎないようにする」のも大事なのだそうです。

人間には「疼痛抑制機能」というのがあり、何かに熱中していると痛みを感じない、忘れてしまうのです。
趣味や娯楽など自分の好きなことに夢中になることが、痛みをやわらげる助けになるんですね。

 足元ヒーター 電気あんか ソフトあんか アンカ 送料無料山善(YAMAZEN) ソフト電気あんか(タテ…

帯状疱疹は子どもにうつる?

帯状疱疹の原因は水ぼうそうのウィルスなので、まだ水ぼうそうにかかったことのない人には感染する可能性があり、うつった人は水ぼうそうの症状があらわれます。

まだ水ぼうそうにかかっていない小さなお子さんには、接触しないように注意が必要です。咳、くしゃみなどでウィルスが拡散する可能性があるので、家でもマスクをしている方がよいでしょう。

<スポンサードリンク>