ゴールデンウィークに楽しむ富士芝桜まつりと羊山公園芝桜まつり

関東地方で桜が見れるのは4月中旬頃までですが、
「芝桜」なら5月でも見ることができます。

芝桜は、別名ハナツメクサとも呼ばれていますが、
花の形が桜に似ていてて、芝生のように地面を覆って育つことから
「芝桜」と呼ばれています。

芝桜の名所は富士本栖湖リゾートと、秩父の羊山公園。
広大な敷地に広がる色とりどりの芝桜はとても美しく、
富士山や武甲山などの自然と、地元特産品なども楽しめます。

<スポンサードリンク>

富士芝桜まつりー世界遺産の富士山と芝桜の競演が魅力

huji
(出典:http://www.shibazakura.jp/

富士山の麓2万4000㎡の敷地に、首都圏最大級の約80万株の
芝桜が埋め尽くされた姿を楽しめる富士芝桜まつり。
残雪の美しい富士山と、芝桜の競演を楽しむことができます。

富士山、芝桜、池を眺められる「竜神池」の前がおすすめ!

会場内にはいろいろな催しものもあります。
会場内が広いので、歩きやすい靴で行かれるといいですよ。

  • ■富士山うまいものフェスタ

富士宮やきそばや富士吉田市のうどん、甲州とりもつ煮、
“幻豚”とも呼ばれる山梨県産ブランド豚の
フジザクラポークを使ったメニューなど、
会場周辺の絶品グルメが食べられます。

  • ■展望足湯

芝桜を眺めながら入れる足湯。歩き疲れた足を癒せますね。
車で30分のところに日帰り温泉「ふじやま温泉」もあります。

  • ■展望カフェ

富士山と芝桜の観賞と本格スイーツを一緒に堪能できる展望カフェ

<スポンサードリンク>
  • ■展望広場

地上3.8mの高さから芝桜を一望できます。
撮影スポットとしてもおすすめです。

開催期間:平成27年4月18日(土)〜5月31日(日)
営業時間:8時〜17時
入園料:おとな(中学生以上)520円、こども(3歳以上)210円
場所:富士本栖湖リゾート
山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
公式サイト:http://www.shibazakura.jp/

羊山公園芝桜まつり

hitujiyama

17,500平方メートルの広さに9種類40万株芝桜が植えられていて、
白、薄いピンク、濃いピンクと彩り豊かに桜色のグラデーションが
広がっています。
秩父のシンボル武甲山をバックに記念撮影を取るといいですよ。

公園内のふれあい牧場にはヒツジが飼育されていて、
それが羊山公園の名前の由来だそうです。
芝桜まつり期間中は、食事、お土産品、農産物の屋台がでます。
B級グルメのみそポテトが人気。

公園の周辺には、武甲温泉やPICA秩父など日帰り入浴できる温泉もありますよ。

開催期間:平成27年4月15日(水)〜5月6日(祝)
営業時間:8時〜17時
入園料:一般300円 中学生以下無料
場所:羊山公園 埼玉県秩父市大宮6360
公式サイト:http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/

<ゴールデンウィークのイベント関連記事>
ゴールデンウィークのイベント東京のおすすめスポットは?グルメ編
ゴールデンウィークイベント東京のおすすめ春祭り!明治神宮、藤まつり他
沖縄フェス川崎はいさいフェスタ2015年見どころは?沖縄そば・エーサー

<スポンサードリンク>