東京の桜名所を周るはとバスお花見ツアー東京の桜の見頃はいつ?

東京には桜の名所がたくさんありますね。
あっちもこっちも行きたいけれど、場所を探したり
電車に乗ったり歩いたり・・・疲れちゃいますね。

そこで、おすすめなのがはとバスお花見ツアー!

桜の名所を2〜3カ所まわってくれる上に
皇居や浅草観音など観光名所まで見れて
お得に楽しむことができるんです!

2016年の桜の開花予想、東京は3月23日となっています。
(参照:ウェザーマップ

はとバスのお花見ツアーは、2016年3月18日までは運休と発表されています。

東京の桜が満開になるのは3月31日の予想なので
見頃を逃さないように、今から予約しておいてくださいね。

<スポンサードリンク>

はとバスお花見ツアー【東京さくら回廊】

2階建てのオープンバス(屋根なし)なので
桜のトンネルを間近で見れます。
車からは降りずに、車窓を楽しむコースです。
オープンバスは風が強くあたるので、
あたたかい上着や膝掛けなどを用意していくといいですよ。

■ルート(所要時間 約1時間)
・東京駅丸の内南口
   ↓
・北の丸公園(皇居のお堀に策桜を車窓から)
   ↓
・靖国神社(東京の桜名所の代名詞)
   ↓
・外堀通り(お堀沿いに咲く桜並木)
   ↓
・千鳥ヶ淵(桜のトンネルをオープンバスで)
   ↓
・東京駅丸の内南口

はとバスお花見ツアー【屋形船・隅田川桜見物と千鳥ヶ淵桜吹雪】

屋形船から隅田川の桜を楽しめるほか、
千鳥ヶ淵の桜もゆったりと観賞できるコースです。

■ルート(所要時間 約7時間)
・新宿駅東口(10:10発)
   ↓
・東京駅丸の内南口
   ↓
・屋形船「深川富士見」(昼食、お茶またはビール1本付き)
 屋形船から隅田川の桜を楽しめます。
 越中島〜桜庭氏〜越中島(150分)
   ↓
・靖国神社・千鳥ヶ淵の桜観賞(80分)
   ↓
・東京駅丸の内南口(16:50着予定)

はとバスお花見ツアー【目黒川夜桜クルーズと世界のバイキング】

桜の名所として知られる目黒川の桜。
川を覆うように両岸から桜の枝が伸びているので
まさに桜のトンネルをクルーズでくぐる感じです。
桜を観賞した後は第一ホテル東京で世界各国の料理を
バイキングで楽しみます。

■ルート(所要時間 約4時間)
・東京駅丸の内南口(17:00発)
  ↓
・目黒川夜桜クルーズ(乗船、桜観賞45分)
  ↓
・第一ホテル東京「エトワール」バイキングの夕食60分
  ↓
・東京駅丸の内南口(20:50着予定)

はとバスお花見ツアー【お江戸下町桜物語】

上野公園、隅田川沿いなど桜の名所のほか
皇居、お浅草観音と仲見世、浜離宮恩賜庭園など
観光名所も周ります。
昼食は根岸の名店「笹乃雪」で豆富料理を堪能します。

■ルート(所要時間 約8時間半)
・新宿駅東口(8:50発)
   ↓
・東京駅丸の内南口
   ↓
・皇居東御所(桜観賞50分)
   ↓
・根岸「笹乃雪」昼食50分
   ↓
・上野公園・不忍池(桜観賞・50分)
   ↓
・浅草観音と仲見世(自由散策)
・隅田川桜堤(浅草と合わせて80分)
   ↓
・隅田川下り(乗船/浅草〜桜庭氏〜浜離宮 45分)
   ↓
・浜離宮恩賜公演(桜観賞50分)
   ↓
・東京駅丸の内南口(17:20着予定)

このほかにも1日コースや半日コース、夜桜コース、
いろいろなコースがあるので、お好みなものを探してみてくださいね。
■はとバスのホームページ
https://www.hatobus.co.jp/dom/feature/sakura/tokyo/

<スポンサードリンク>