サングラスUVカットの選び方。何色がいいの?おすすめは?

日差しが強くなってくる季節にはUV対策が必須ですね。
肌だけでなく、目も日焼けします。また、目から入った紫外線で脳が「メラニン色素を増やせ」と指令を出すので、目のUV対策としてサングラスをかける事が大切です。

目の紫外線対策にふさわしいサングラスの選び方をご紹介します。

<スポンサードリンク>

サングラスUVカットの選び方は?何色がいいの?

色の濃いサングラスの方がUVカットの効果が高いと思っている人もいるかもしれませんが、実は、色の濃さとUVカットの効果には関係がありません。

大切なのは「UVカット加工がされている」ことです。

■UV400と書かれたものを選びましょう!

紫外線には「UV-A」「UV-B」「UV-C」の3種類があります。
「UV-C」は地球のオゾン層で吸収されるため地上には届きません。「UV-B」は皮膚が赤くなったり、水ぶくれなどを引き起こします。「UV-A」はメラニン色素が作られたり、色素沈着を起こし、皮膚がんの元にもなるといわれています。

サングラスを選ぶときには、「UV-B」も「UV-A」もどちらもカットされることが大事です。

そのサインは「UV400」

これならば、有害な紫外線を99%カットすることができます。別の表現では、「紫外線透過率1%」「紫外線カット率99%」という表示もあり、これも有害紫外線を99%カットしてくれるタイプです。

注意したいのは「UVケア」。これですとUV-Bはカットできますが、UV-Aはカットされません。

サングラスの隙間からも紫外線!サングラスの形にも注意

せっかく紫外線99%カットのサングラスをしても、顔とサングラスの隙間から紫外線が注ぎ込みます
できるだけ顔にフィットする形のものを選ぶようにするのが大切です。

サングラス レディース uvカット 偏光 丸 ティアドロップ ハート スポーツ

<スポンサードリンク>

偏光レンズのサングラスは、視界が暗くならずに、景色がはっきりと見えて快適!
サングラスをするとまつげがレンズについたり、鼻盛りが粟津にずるずる落ちて来たり・・といった問題を解決してくれるタイプもありますよ。

★送料無料★[偏光サングラス]ゴルフ・ドライブ・紫外線対策に♪【偏光サングラス】 UVカット P…

メラニンレンズのサングラスも話題!

UVカットだけではまだ足りない!と最近登場したのが「メラニンレンズのサングラス」
これは、メラニン色素成分を特殊技術で配合したレンズで、紫外線とブルー光線のほぼ100%カットしてくれます。

目から紫外線が入ると、肌のメラニンが増加しますが、そのメラニンは皮膚の細胞を守る役割があります。この原理を利用して、サングラスのレンズにメラニンを入れるこでとで、紫外線から目を守ってくれるのです。

目からの紫外線もシミの大原因!【送料無料・ケース付】メラニン サングラス レディース UVカット

<スポンサードリンク>