身長伸ばすストレッチ!子供の背を伸ばすには何が必要?カルシウムは?

育ち盛りの子どもがいると、成長に必要な栄養は足りているのかしら?親として何かできることはないかしら?と気になることも多いですね。

子供の背を伸ばすために良いとされているのがこの4つ。

①質のよい睡眠をとる
②適度な運動をする
③栄養バランスのよい食事をとる
④ストレスをなくす

この4つを実践すると、背が伸びるのに必要な「成長ホルモンの分泌を良くすること」につながるのです。

<スポンサードリンク>

身長を伸ばすストレッチ!

身長を伸ばすのに効果があるといわれているのが「ストレッチ」。

ゆがんだ姿勢を整えたり、新陳代謝を高めたり、筋肉や関節をやわらかくしてくれます。

ストレッチという適度な運動(③)をすることで、ストレスもやわらぎ(④)、質のよい睡眠(①)につながります!まさに身長を伸ばすのに良いこと4つのうち3つをカバーしてしまうわけです。

寝る前のちょっとした習慣として取り入れてみるといいですね。

成長期のお子さん向けのストレッチ

このストレッチは、姿勢を改善することによって内臓の働きをよくし、身長が伸びやすくなるというもの。ストレッチを行うことで呼吸が安定して睡眠が深くなるので、継続して行うことで成長に役立ちます。

ただ漠然と行うのではなく、

・力を抜いてゆったりとおこなう
・柔らかくなるイメージをもつ
・太もももの裏を意識する
・呼吸を意識する

そうすることによって、より効果が高まります。

太ももの裏は身長が伸びるときに一番固くなりやすい部分なので、このストレッチでしっかり伸ばすことで成長痛をの予防にもなるんです。

毎日、お風呂上がりに10回行いましょう。


大人にも役立つストレッチ

背骨のゆがみを直して、背筋が伸びるストレッチです。姿勢が悪くなると腰痛になったり、内臓の動きが悪くなって脂肪が貯まりやすくなったりするので、背筋を伸ばすストレッチを行うといいですよ。

<スポンサードリンク>

身長を伸ばすのにカルシウムは必要?

骨の成長に欠かせない栄養素は「カルシウム」!

でも、このカルシウムは子供がよく食べるスナック菓子などに含まれている「リン酸」と結合して、体内では吸収されずに排出されてしまうのです

リン酸はインスタント食品や冷凍食品などにも含まれているので、できるだけそれらを食べる機会は減らした方がいいですね。

また、カルシウムを吸収するには「マグネシウム」も必要です。

リン酸を避けて、カルシウムとマグネシウムを取る。

これを毎日の食事だけで補おうとするのは、なかなか難しいかもしれません。

成長期の子供に必要な栄養素を吸収しやすいように配合したサプリを活用してみるのも1つの方法ですね。



<スポンサードリンク>